教育についてeducation

系列とカリキュラム

普通科・専門学科のように「学科・コース」で決められた時間割で学ぶのではなく、自分の興味・関心や進路希望に応じて、自分の学びたい教科・科目を選択することができます。普通科や専門学科と同じような選択、普通科目・専門科目をミックスした選択もできるため、進学にも就職にも対応できます。また少人数の授業が多いのが特徴です。
総合学科には多くの開講科目があります。その開講科目をいくつかのグループに分類します。
このグループを「系列」とよびます。科目選択の道しるべ(目安)です。

探究(普通)系列

人文科学、社会科学、自然科学の基礎的な知識や基本的な原理・法則を学び、より深い思考力・判断力・創造力、探究する能力と態度を養うことを目的とする系列。
国公立大学、私立大学などの四年制大学への進学を目指す系列です。

選択モデルプランの例

※一部変更となる場合があります

上段:大学文系学部進学を目指す選択例
下段:大学理系学部進学を目指す選択例

スポーツ科学系列

スポーツを通して心・技・体をきたえ、スポーツを科学的に探究する能力と態度を養い、競技力の向上を目的とする系列。
四年制大学、短期大学、専門学校、就職を目指す系列です。

選択モデルプランの例

※一部変更となる場合があります

上段:大学体育系学部進学を目指す選択例
下段:競技力の向上を目指す選択例

家庭科学系列

家庭(食物・被服・保育など)に関する基本的な知識と技能を実践的に習得し、生活の質の向上に貢献する能力と態度を養うことを目的とする系列。
四年制大学、短期大学、専門学校、就職を目指す系列です。

選択モデルプランの例

※一部変更となる場合があります

上段:食物系への進学を目指す選択例
中段:デザイン、保育系への進学を目指す選択例
下段:調理、デザイン、保育等を広く学ぶ選択例

会計ビジネス系列

会計に関する基本的な知識と技能を実践的に習得し、ビジネス・経営感覚を身に付け、現代社会に対応できる能力と態度を養うことを目的とする系列。
四年制大学、短期大学、専門学校、就職を目指す系列です。

選択モデルプランの例

※一部変更となる場合があります

上段:全商簿記実務検定や日商簿記検定などの資格を取得し、大学進学を目指す選択例
下段:簿記など商業科目を広く学ぶ選択例

情報システム系列

情報に関する基本的な知識と技能を実践的に習得し、高度情報化社会に対応できる能力と態度を養うことを目的とする系列。
四年制大学、短期大学、専門学校、就職を目指す系列です。

選択モデルプランの例

※一部変更となる場合があります

上段:基本情報技術者試験やITパスポート試験などの資格を取得し、大学進学を目指す選択例
下段:情報など商業科目を広く学ぶ選択例

キャリア教育

個人の生き方、社会を構成する一員としての生き方を学ぶことができます。
「産業社会と人間」「総合的な学習の時間」等の時間を活用して様々なプログラムで学習します。
また、その学習成果を総合学科発表会で発表します。

プログラム例(予定)

  • 職業探究・フィールドワーク・科目選択ガイダンス
  • 社会人講話・大学模擬講義・分野別ガイダンス
  • インタビュー・ライフプラン発表・グループワーク
  • 探究論文・プレゼンスキル講座 など

選択科目について

科目「産業社会と人間」の学習プログラムなどを通して、自分を見つめ、将来の方向を考えながら選択科目を決定します。科目選択ガイダンスや個人面談を受けながら、1年次の夏季休業前に卒業までの履修計画を立てます。

「キャリア教育」の特色

自分自身や社会と向き合い、夢を目標に変え、学習意欲を高めることを目指して、学習プログラムを実施しています。様々な体験的学習を通してコミュニケーション能力を高め、社会を構成する一員としての資質と能力を養成していきます。

資格には公的資格から民間資格まで様々な資格があります。学習目標や学習成果の確認になりますので彦根翔西館高校では資格取得を奨励していきます。大学進学においては、資格取得を条件とした入試制度(専門高校・総合学科特別選抜)がありますし、職種に関連する資格を取得していると就職にも役立ちます。

国際教育について

いじめ防止基本方針

その他